内野家のレトルトお惣菜【uchipac(ウチパク)】

内野家のレトルトお惣菜

創業40周年を迎えた内野家のお惣菜を、全国・世界中のより多くの方に
召し上がっていただきたいという想いで、このuchipacが誕生しました!

uchipac(ウチパク)とは?

内野家、40年の伝統製法で製造したお惣菜を、調理後すぐに出来立てをそのまま真空パック。
そして、当社の新技術により加熱殺菌して、お惣菜を完全に「滅菌」します。
そうすることにより、安全な製法で商品の腐敗を防ぐことができ、出来たて手づくりのお惣菜が常温でも保存できるようになりました。

特徴① (調理工程において)食品添加物・化学調味料・保存料・着色料 不添加
特徴② 常温保存100日以上(科学的根拠でいうと半永久的に腐敗しない)
特徴③ 種類豊富・素材の味を生かした、おいしいお惣菜(内野家の強み)


無添加と「味」に拘った、食の常識を覆す次世代のお惣菜で、内野家が家庭の食卓に新しいライフスタイルを提案します!
全ては、ほんまに安心、ほんまに安全、ほんまにおいしいお惣菜づくりのために。

内野家のこの取り組みは、
2015年 兵庫県の経営革新計画 承認
2015年 経済産業省 ものづくり補助金 採択
により、2016年より事業化、本格稼働致しました!!

内野家の「安心で、おいしい手づくりのお惣菜」uchipacはインターネットでもご購入頂けます。
なんと、常温配達できるので、送料も大変お得!!
少しの量からでも、ご注文できます。
是非一度、内野家のuchipacをご購入してみて下さい。ネット販売はこちら

ちめいどが唄う『uchipacソング』公開しました!

ウチパクのなぜ?

  • ウチパクってなに?

    手づくりにこだわって、昭和50年からお惣菜一筋で続けてきた、お惣菜専門店「内野家」が自信をもってつくる。
    今までにない、新しいお惣菜です。製造工場に食品添加物を一切持たない、内野家の安心安全基準で、uchipacはつくられています。
    【基準】
    ・uchipacは、調理工程において、食品添加物、保存料、着色料は使用しておりません。
    ・高温加圧殺菌製法により、雑菌、細菌がゼロのお惣菜です。食中毒菌の心配もなく、安心・安全のお惣菜です。
    ・内野家では、自分たちが毎日食べたいお惣菜を作りつづけること。
    ・自分たちがおいしいと思う商品を作り、販売すること。
    ・おいしくなければ商品として販売しないこと。

  • 細菌・雑菌がゼロだから常温でおけるってこと?

    そうです。食品が腐るのは、空気中の雑菌が、食品に付着し、繁殖して、腐敗を招きます。カビ菌などが分かりやすいですよね。
    uchipacは真空(密閉)したお惣菜を、高温で殺菌しているため、袋内の菌は全て死滅し、菌数がゼロということが、証明されています。
    科学的根拠で言うと、空気が中に入らない限り、腐敗することはありません。

  • じゃあ、なぜ賞味期限があるの?

    内野家で官能検査という検査をしています。いわゆる食味検査です。
    内野家はお客様に食べられる惣菜を販売するのではなく、あくまでおいしいお惣菜を食べていただきたい。
    だから、厳しい味のチェックをクリアして、おいしくお召し上がり頂ける基準で、賞味期限を設けています。

  • なぜ、uchipacができたの?

    内野家でこれまでやってきた、食品添加物をいれないお惣菜づくりですが、実際に空気に触れるので、お惣菜はどうしても腐ってしまいます。
    企業として、食品添加物を入れずに、なんとか安心安全のお惣菜づくりができないものか日夜悩んでいました。
    一般的に、市場で販売している商品の多くに食品添加物が使用されている現代の中で、内野家の基準で、今の市場にないものをつくりたいという思いで開発しました。
    「常温のお惣菜でおいしいものはできない」と色々な方から言われましたが、内野家40年のお惣菜作りの技術と、失敗に失敗を重ねた結果、半年間の製品開発期間を経て、uchipacが完成しました。

  • 保存料が入ってないのに、なぜ常温で長期保存できるの?

    袋の中が滅菌の状態になっているので、空気に触れない限り、お惣菜は腐敗しません。
    ※開封をしたら、腐敗が始まりますので、要冷蔵で保存し、早めにお召し上がり下さい。

  • 夏の高温だと、さすがにダメでしょ?

    開封しない限り、熱で、腐敗することはありません。夏場40度の車内でも腐敗することはありません。
    ※但し、熱によって味が変わる可能性はあります。(経年劣化、温度による味の変化はありますが、腐敗ではありません)

  • 開封しても大丈夫なの??

    開封後は、要冷蔵で、当日中のお召し上がりをお勧めします。

  • 全国どこへでも届けられるの??

    はい、全国どこへでも常温でお届け致します。
    場合によっては、メール便に入れてポストインでお届けもできます。

uchipacシリーズはこんな時、こんな方にオススメ!!

  • 仕事に忙しいけど、家族の食事が気になる、頑張り屋さんのアナタ!

  • 離乳食にも安心。子供が口にするものが気になる、子育て奮闘中のアナタ!

  • 朝忙しくて毎日のお弁当をササッと作りたい、時間に追われてるアナタ!

  • 仕事に遊びに忙しいけど食事には気を付けたい、一人暮らしのアナタ!

  • 「ごはんがおいしくなったね」と家族に褒められたい、料理が苦手なアナタ!

  • 田舎で暮らす、おじいちゃん、おばあちゃんへの贈り物。そんな親孝行のアナタ!

  • 離れて暮らす娘・息子・孫が普段何食べてるのか心配な、家族想いのアナタ!

  • 海外に行くときのお土産や、いつも海外で日本食が恋しくなる、JAPANESE SOULを持つアナタ!

  • 急に友達を連れて来て何もなくて困ったことがある、自分勝手で気まぐれな旦那をもつアナタ!

  • 単身赴任で、家庭料理が恋しくなる時がある、寂しがり屋のアナタ!

  • 万が一の災害時などの非常時に備えをしておきたい、危機管理能力の高いアナタ!

  • 「ポストにお惣菜が届いているので食べてください。」の置手紙で、友達と旅行に行きたいアナタ!

環境に対する考え方

  • 食品廃棄問題への対策

    内野家のお惣菜はこれまで毎日、廃棄商品が出ていました。
    そして、まだ食べられるお惣菜も、販売期限が短いため、処分していました。
    この度の取組により、安心・安全への取り組みと合わせて、内野家は食品廃棄をできる限り減らす努力もしていきます。
    「もったいない」をなくすため。貴重な「食財」を捨てることのないように。
    もちろん、安心安全にお召し上がり頂くために。内野家は取組みます。

  • 包装資材(パック)のゴミ処理問題に対しての取組み

    内野家のお惣菜はこれまで毎日お惣菜をパックに入れて販売していました。多くのお客様に、パックの処分についての問題提起を頂いておりました。この度、真空パックの袋でのお惣菜の販売に切り替えた理由の1つがこのパックの処分。環境問題への取組みです。袋で販売することで、お客様には容器にうつすなどの「手間」をおかけすることもあるかと思いますが、ゴミを減らす取組の一環として。お客様のご理解とご協力をお願い致します。